キッチンのコンセントが足りなくて

キッチンの広さとデザインばかり重視したせいでコンセントが足りないまま気づきませんでした。コンセントって小さいけれどとっても大事。それが分かっていながら大事なコンセントの数を間違えてしまったのです。

余計なところにコンセントをつけたのに必要なところにつけなくて一体何をやっているんだと後悔しきり・・・。必要ないコンセントが壁に付いているだけで目障りです。デザインに凝った家を造ったはずなのに、目に付くところにコンセントがついている家なんです。

こんなはずではなかったと思っても仕方がない。もうできあがってしまったのです・・・。キッチンにコンセントが足りないからダイニングテーブルに炊飯器を持って行きテーブルの上でご飯を炊いています。もっとキッチンの中で電化製品を楽しみたかったのにホームセンターへ行っていろんなアイテムを買って取り付けてみても限界があります。

キッチンのコンセントはもっと余裕を持たせるべきでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です